読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べて飲んでmeg旅日記

食べて飲んで時々名所を巡る旅&日々の日記です

函館旅行記(2016夏)1日目

「函館、行ったことないな」の一言でとりあえず行き先を函館へ決めた2016年の夏旅。

 

旦那さん(青森出身)は数十年前?に修学旅行か何かで訪れた以来らしい。

 

あまり深く考えずに函館2泊3日の飛行機&ホテルを取ってみた。

そしてその後で気付く。

函館はそれほど大きい街ではなく、3日もいらないのでは疑惑・・・

 

まぁ、決めてしまったのでとりあえず出発。

 

羽田空港から早朝発の飛行機で函館へ。

f:id:mogme:20160911224151j:plain

画像加工したら変な枠が付いてしまった・・・

 

函館空港から函館駅へはシャトルバスで移動。

 

空港から駅へ移動するバスにはシャトルバスと路線バスがあります。

路線バスは1dayパス等が使えますが時間がかかる(1時間弱)。

シャトルバスはパスは使えませんが湯の川温泉函館駅しか止まらないので所要時間30分程度。

 

1day等のパスは空港でも購入できますので、時間がある&その日にバスを使って観光する予定の方は路線バスを使われると良いかもしれませんね。

 

我が家は1日目はバスを使って観光する予定はなかったのでシャトルバスで駅へ移動。

 

シャトルバスと路線バス、バス停が近くにあるが故に不慣れだと見分けが付かないので、ご注意ください!

 

函館駅は綺麗な駅でした。

新幹線開通に合わせて改装等されたのですかね?

f:id:mogme:20160911225010j:plain

 新幹線は函館駅は通りませんが。

 

朝食を食べはぐっていたので、到着早々に函館朝市どんぶり横丁へ。

到着したのは10時少し前でしたが、どのお店もまだやっていて盛況でした。

 

数あるお店の中からたびじへ。

 

f:id:mogme:20160911230702j:plain

 三色丼。乗せる海鮮は自由に選べます。

小丼となっていましたが、女性やそれほど大食漢でない方には十分な量だと思います。

 

旦那さんは活いか踊り丼をチョイス。

そちらも美味しかったです。

(活いか、後でガイドブックを見たら「ゲソ部分は刺しか焼きを選べます」と書かれていましたが、問答無用で刺しになってました。言ったら焼いてもらえたのかしら?)

 

ちなみに、北海道は天候不順が続いており、この日はありとあらゆるお店でウニがありませんとの貼り紙が・・・無念。

 

 

 

天候が何とか持ちそうだったので、電車に乗って大沼公園へ。

電車は本数が少なく1時間に1本程度ですのでご注意ください!

 

f:id:mogme:20160911231606j:plain

 

f:id:mogme:20160911231524j:plain

 

大沼公園は散策路がいくつかあるので、予定時間にあった道でお散歩するのもオススメです。

 

我が家は駅に着いた時点で夕刻間際、お天気も微妙でしたのでさっさと遊覧船へ。

f:id:mogme:20160911232441j:plain

30分ほどかけて、大沼・小沼を周遊します。

 

f:id:mogme:20160911232519j:plain

雲に隠れる駒ヶ岳。残念・・・

 

天候によっては遊覧船運航中止となる日もあるそうなので、お天気が微妙な場合は事前に問い合わせした方が良いかもしれませんね。

 

 

函館駅へ戻り、函館山を目指すも夕暮れにはちょっと時間が早かったので寄り道。

はこだてビールへ。

f:id:mogme:20160911233804j:plain

五稜の星(ヴァイツェン)と北の夜景(ケルシュ

 

美味しかった!

 

ビールメニューに「社長のよく飲むビール」と「社員の出世するビール」というのもあります。

私たちは頼みませんでしたが、近くにいたカップルが飲んで言っていた感想を聞く限り、かなりビターテイストのようですので、ライトな飲み口が好きな方は↑あたりがオススメです。

 

 

いざ函館山へ!と目指したものの、ロープウェー乗り場で頂上は霧がかかっており眺望は望めません、とのアナウンス・・・

この日は函館山は断念しました。

 

麓のロープウェー乗り場で頂上の様子がモニターできますので、頂上に行って予想と違った!ということは少ないかと思います。(山の天気は変わりやすいので絶対ではないと思いますが)

 

 

函館の街並みを散策し

f:id:mogme:20160911234818j:plain

 

函館駅前の飲み屋をはしごしてこの日は終了。

1日ウロついてお疲れで、あまりお店を吟味できなかったので目についたお店へ。

 

写真がありませんが

大門横丁のお店と海のがき大将大門店かな?

 

うん。大門横丁は普通の居酒屋な感じで。

海のがき大将も居酒屋ですが、海鮮は美味しかったです。

 

 

ホテルは立地とお値段だけでFOUR POINTS BY SHERATONへ。

こちら、申し込んだ時は「ロワジールホテル」だったはずが、出発直前に名前が変わっていて(旅程表にはその旨案内がありました)、駅の真ん前なのに一瞬迷ったというね・・・

 

お部屋は古く狭いです。

ホテルは寝るだけだからこだわらない、という方向け。

 

経営が変わって改装中といった感じなので、これから変わるかもしれませんね。